日本最大級の洋菓子コンテスト! ジャパンケーキショーとは? - 日本菓子専門学校

BLOG

日本最大級の洋菓子コンテスト! ジャパンケーキショーとは?

日本最大級の洋菓子コンテスト! ジャパンケーキショーとは?


毎年10月に、「ジャパンケーキショー」というイベントが開催されています。
こちらでは、このイベントの概要や魅力についてお話しします。

■ジャパンケーキショーとは?
ジャパンケーキショーは、毎年開催されている製菓業界の作品展です。
洋菓子の芸術性を競う作品展であり、パティシエ同士が腕を競い合う場でもあります。
現在では、日本最大の洋菓子作品展です。

製菓専門学校では、授業の一環としてジャパンケーキショーへの見学会が行われます。
また、生徒がオリジナル菓子を出品することも少なくありません。

洋菓子は、食べ物としてだけではなく、芸術としても扱われています。
そのため、パティシエは、味と同じようにお菓子の外観を良くするために、日々研究を積んでいます。

ジャパンケーキショーは、そうした洋菓子の芸術性を評価するための場です。
通常、1年に1回開催されていますが、2020年は新型コロナウィルスの感染拡大にともない中止となりました。

■ジャパンケーキショーの歴史
ジャパンケーキショーの起源は、1979年に始まった「東京現代菓子作品展」です。
1985年からは「東日本洋菓子作品展」として、東日本地域の洋菓子協会が共催となりました。
その後、徐々に規模を拡大して、2000年に「ジャパンケーキショー」へと、名称を改めています。

■一流の仕事を肌で感じられる貴重な場
日本菓子専門学校では、ジャパンケーキショーへの見学会を実施しています。
ハイテクニカル科の生徒はオリジナル作品の出品も行っており、受賞実績も少なくありません。

ジャパンケーキショーは展示品を観覧できるだけではなく、
同時に技術指導委員によるデモンストレーションに参加できたり、
喫茶コーナーで出品物を試食できたりする、プロの仕事に触れられる貴重な機会です。

さらに、普段あまり目にすることのない、さまざま製菓道具が展示・販売されています。
プロのパティシエの手仕事や製菓業界の最新トレンドに触れられるのは、大きな魅力です。

お菓子づくりは、一流の技術に触れることも大切な勉強のひとつ。
ジャパンケーキショーを見学する機会に恵まれた場合は、ぜひ参加しましょう。
***

日本菓子専門学校について詳しく知りたい方は、オープンキャンパスにご参加ください。
お申込み・お問い合わせはこちらから
https://www.nihon-kashi.ac.jp/taiken

RECOMMEND

専門学校で製パンを学ぼう!実習・授業内容や通うメリット!

専門学校で製パンを学ぼう!実習・授業内容や通うメリット!

READ MORE
ソニック・シーズニングとは?味覚と聴覚の関係

ソニック・シーズニングとは?味覚と聴覚の関係

READ MORE
日本の四季と和菓子の関係性

日本の四季と和菓子の関係性

READ MORE
【国家・民間】お菓子資格の種類や特徴は?取得するメリットもご紹介!

【国家・民間】お菓子資格の種類や特徴は?取得するメリットもご紹介!

READ MORE
製菓学校でプロを目指す!社会人がパティシエになるための方法

製菓学校でプロを目指す!社会人がパティシエになるための方法

READ MORE
和菓子職人に資格は必要?おすすめの国家資格・民間資格もご紹介!

和菓子職人に資格は必要?おすすめの国家資格・民間資格もご紹介!

READ MORE
製菓専門学校で取得できる国家資格とは?どんな資格?役に立つ?

製菓専門学校で取得できる国家資格とは?どんな資格?役に立つ?

READ MORE
【パンの世界大会】卒業生2名が日本代表に選ばれました!【iba cup 2021】

【パンの世界大会】卒業生2名が日本代表に選ばれました!【iba cup 2021...

READ MORE
スイーツ、お菓子作りの勉強方法とは?独学でパティシェになれる?

スイーツ、お菓子作りの勉強方法とは?独学でパティシェになれる?

READ MORE
製菓専門学校の卒業後に取得できる「職業訓練指導員(パン・菓子科)」とは?

製菓専門学校の卒業後に取得できる「職業訓練指導員(パン・菓子科)」とは?

READ MORE