【通信教育】お菓子教室スーリクング - 日本菓子専門学校

BLOG

【通信教育】お菓子教室スーリクング

【通信教育】お菓子教室スーリクング

みなさん、こんにちは
2024年の暦上では6月10日(月)が『入梅』ですが、東京の空は晴れ続き。。。
今年の関東の梅雨入りは、記録的な遅さと言われています
季節はすでに真夏といった感じで、今から梅雨入りするのか?と、色々不安になります。
暑さに負けないように、今から体調を整えていきましょう!(^^)!

前置きが長くなりました
先日開講された、お菓子教室「製菓製パン基礎コース」スクーリングのご報告です!

2024年6月8日(土)
製菓理論⑧/和菓子基礎④
(製菓衛生師コース振替スクーリング同時開講)
午前は、和菓子に関する材料学、実技理論を学びます
午後からは、和菓子基礎の実習授業
製品は『栗饅頭』
蜜漬け栗が一粒入った贅沢なお饅頭を作ります

担当は長澤先生
まずは餡練りから、今日は白餡を練ります

栗饅頭はオーブン焼き菓子なので、中餡は少し砂糖の多い「中割餡」です
しっかり熱を入れて練っていくと、艶があってなめらかな舌触りの良い餡になります
フツフツと沸騰して、餡が飛んでくるので火傷に気をつけてくださいね

練りあがったら、取板に小さく取って冷まします
上手に練りあげられたでしょうか?

とても美味しそうに練りあがりましたね!

生地を仕込んだら包餡していきましょう
中餡は練りあげた餡で蜜漬け栗を一粒包んだものになります

餡は軟らかいのですが、栗には硬さがあります
その中餡をさらに軟らかい生地で包んでいくので、ちょっと難しいです

丸腰高に整えたら、艶出し用の卵黄を塗っていきます
ここで、本日の重要ポイント!
卵黄を刷毛で塗っていくのですが、お菓子の見栄えを左右する作業
刷毛の動かし方、卵黄の量に気をつけて丁寧に塗りましょう

みなさん、とても手際よく作業しています
さっそく、オーブンで焼いていきましょう!
焼き上がりが楽しみですね

本日の製品『栗饅頭(一粒栗入り)』

みなさん、お疲れさまでした
2023年9月から始まったスクーリングは、本日で11回目(最終回)となります
2023年度入学生は修了認定、卒業となります
一年間お疲れさまでした(^-^)
今後は『勉強会』(卒業生対象講習会)にご参加いただき、さらにお菓子作りを楽しんでくださいね

みなさん、私と一緒にお菓子作りを楽しみましょう♪
ご入学、お待ちしております by長澤