通信教育課程

通信教育課程

通信教育課程

あたらしい私がはじまる

募集コース

製菓衛生師コース

厚生労働省が認める国家資格「製菓衛生師」の免許取得を目指すコースです。製菓衛生師法に基づき、菓子製造業に携わる者として必要な衛生、経営、材料、製造方法などに関する知識と、製造技術を学びます。
「製菓衛生師コース」では、卒業と同時に製菓衛生師国家試験の受験資格を取得することができます。

●「製菓衛生師」の資格は、食の安心・安全について専門的な知識を習得した証です。プロを目指す方に限らず、ご自分がつくったお菓子を食べていただく方々への信頼のしるしとなります。また、国で認められた学校で勉強し、資格を取得することは”キャリア”として人生の大きな財産となることでしょう。製菓衛生師免許は、各都道府県で行われる製菓衛生師試験に合格しなければ取得できません。その受験資格を得るためには菓子製造業に2年間以上従事するか、製菓衛生師養成施設において製菓衛生師として必要な知識と技術を習得する必要があります。


製菓技術コース

本校通信教育部が独自に運営する、スクーリング授業が中心となる登校型のスクールです。
製菓製パンの材料や製造に関する知識と技術の習得を目的としています。
内容は「製菓衛生師コース」と同じ(学科を除く)ですので、製菓衛生師と同等レベルの学習をすることができます。
趣味としてのお菓子づくりのスキルアップからプロのレベルを目指したい方にもお勧めです。


製菓技術基礎コース

内容は製菓技術コースの1年目授業"製菓理論"と"和洋菓子基礎実習"のみとなります。
お菓子作りの基礎を理論的に勉強したい方にお勧めです。
修了時には製菓技術コースへの編入学も可能ですので、ご都合に合わせて学習を継続する事ができます。


入学から卒業までの流れ

製菓衛生師コース

入学(4月)

自宅学習
スクーリング
テキストを参考に学科・製菓理論・実習(製品)の課題レポートを提出します。
1年目:5日間×3回
2年目:5日間×3回
計30日間の登校で、学科・製菓理論・実習の授業を受けます。

卒業(翌々年3月)

・卒業認定により製菓衛生師受験資格取得となります。

・国家試験受験(個人での申し込みとなります。)

製菓衛生師免許取得

本校通信教育卒業生限定の勉強会(実習)に参加することができます。

製菓技術コース (2年)

入学(4月~7月)

スクーリング
自宅学習
1年目:9回
2年目:9回
計18日間の登校で、製菓理論と実習の授業を受けます。
課題レポートの提出は自由です。
付帯教材としてご利用ください。

卒業(翌々年7月)

・修了認定となります。

本校通信教育卒業生限定の勉強会(実習)に参加することができます。

製菓技術基礎コース (1年)

入学 (4月~7月)

スクーリング
自宅学習
1年目:9回
計9日間の登校で、製菓理論と実習の授業を受けます。
課題レポートの提出は自由です。
付帯教材としてご利用ください。

卒業(翌年7月)

・修了認定となります。

本校通信教育卒業生限定の勉強会(実習)に参加することができます。▲ページTOPに戻る
▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る