東京・二子玉川にある日本で唯一菓子業界が設立した学校

パティシエ・洋菓子の仕事

活躍する卒業生たち

パティスリー、レストラン、宴会と、
たくさんの出会いがあります。

yamamoto.jpg
高校生のときにつくったお菓子を友達にあげたら「美味しい!」と笑顔になってくれたのが嬉しくて、この道を選びました。日本菓子専門学校は少人数制の実習が魅力。3人班のチームワークがよいと、スムーズに実習が進みます。卒業制作は大人数で難しかったけれど、最終的には力を合わせて大作を仕 上げることができました。就職先にホテルを選んだのは、レストランや宴会な ど幅広く経験できると思ったからです。覚えることが多く、最初は大変でした。まずは準備や計量、納品作業を担当し、先輩が仕込みやすいように考えて作業しました。学生時代のチームワークの経験が活かされたと思います。次にレストラン担当としてお菓子の仕込みや仕上げをしたり、入社2年目には宴会を担当して皿への盛りつけをしたりと、1年でだいぶ成長を実感できました。宴会の担当は、お客様にお出しする直前の工程を手掛けるので、責任重大です。ウエディングケーキに載せるマジパン細工をつくらせていただいたときは、学生時代にコンテストの細工物に苦戦して先生に相談したことを思い出しました。今はオープンキッチンのビュッフェレストランでデザー トプレートの実演をしたり、直接お客様にデザートを提供したりもしています。人が笑顔になれる瞬間に携われる、やりがいのある仕事だと思います。
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル 〒220-8522
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
045-223-2222
https://www.interconti.co.jp/yokohama
山本 実咲
製菓技術学科 洋菓子科卒業 55期生
愛媛県立宇和島東高等学校出身