東京・二子玉川にある日本で唯一菓子業界が設立した学校

ブログ

';

デビュー

本日5月9日(木)は第9実習室でDクラスの授業。
黒糖饅頭と外郎ちまきを作ります。
和菓子の授業も3回目、実習授業にも慣れてきた頃でしょう。
長~いGWも終わり、休み疲れだけが心配ですが…

学生達は緊張もほぐれて実習に取り組んでいます。
大丈夫そうですね。

そんな中、大丈夫じゃない人が。
緊張感Maxで教室に入って来る職員が1名。
性は田中、名は亜由美。
本日メインデビューします。

とはいえベテラン。
テキパキと進めていきます。


そして、もう1人緊張(?)してる職員が居ますね。

カメラ担当の内村先生。
何故か遠めの写真ばかり。
皆さんお解りになりますか?
真ん中でポツンと1人、作業しているのが田中先生。

さて、ここからは真面目に授業の様子を。
外郎をまとめる作業。
少し熱いけど、手が出来る(慣れる)まで我慢。


巻いて束ねたのがこちら。

季節感がありますね。
皆さん節句のお菓子は年1回ですから、食べ損ねない様に。

初めての焼印。

上手に押せてるようですね。
教え方が良いのかな。

大切な最後の包装。

安堵の表情が伺えます、片山先生に。


仕上がりはバッチリ、写真は引きで。

初めてのメイン…私は代打でやったなぁ~
なんて自分の事を思い出しながら、田中先生お疲れ様でした。
今日はゆっくり休んで下さい。

今日の1枚。

見事に泳いでました鯉のぼり。
GWに行った野毛で1枚。

おしまい。
 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ