ブログ詳細

ブログ詳細

オープンキャンパス日程一覧

2018年07月30日(月) | ブログ通信教育ホットライン

2018年度 製菓衛生師コース 5-7/30

7月30日(月)スクーリング5日目

~1年目の方は【食品衛生学】【衛生法規】~

【食品衛生学】橋本先生 


【衛生法規】中田先生

土曜日の授業が台風で流れてしまったため、
本日が初めての学科となりました
食中毒など身近な内容もあり、ふむふむ。と頷かれている方も(^^)​


~2年目の方は【洋菓子③】
【ガレット オ ブール】【チュイール オ ザマンド】

【シュネーバーレン】 ​【ホーレンダー ザント ゲベック】

今日の担当は平岡先生中村先生です


まずは、ガレット オ ブール
自家製のバニラパウダーに、興味津々

すりおろしたレモン果皮で、香りづけ


発酵バターたっぷりのとても軟らかい生地は、
クッキングシートに挟み、均一な厚みにのばして、冷凍庫で冷やします


丸型で抜き、艶出し用の卵を塗ったら、フォークで模様を描いて


生地が柔らかくなる前にケースに移して、焼成です


厚焼きながらさっくりとした食感で、バターの味わいを
存分に楽しめる焼菓子です


次は、ホーレンダー ザント ゲベック

隣の班と、プレーンとココアの生地を交換しますので、​生地量がかなり多めです

第一段階では、生地を棒状に成形して冷やし固めます

丸と四角、まずは3本を成形


切って、張って、巻いて、巧みに組み合わせて模様を作ります ​


堀口先生もお手伝い中

皆さん、出来具合はどうですか?

可愛らしいクッキーが焼き上がりました

柄を際立たせるために、色を薄めに焼き上げるのがポイント


レモン風味が後を引く、飽きの来ないクッキーです


そして、シュネーバーレン
重さを計って、棒状に伸ばして

長さを揃えてカットした生地を、小さく丸めて焼きましょう


粉糖をまぶして完成です!​

ココアのほろ苦さと粉糖の甘さが、絶妙なバランスのクッキーです

そして、チュイール
​​
こちらの生地は、オレンジ果皮で香りづけ

スライスアーモンドが粉々にならないよう、丁寧に混ぜ合わせます

アーモンドに、とろっとした生地が絡んだ状態で、しばし休ませましょう

鉄板に薄く広げ、オーブンで焼成です

焼き上がったら、熱いうちにカーブをつけましょう

カリカリと香ばしい、瓦(=チュイール)の形のクッキー
とても湿気やすいので、お早めにお召し上がりください

5日間のスクーリングが無事終了しました
在籍生の皆さん、お疲れさまでした(*^^*)
​次回のスクーリングは8月後半です
体調を整えてがんばりましょう! sugi

夏季休業のお知らせ

8月1日(水)~8月19日(日)は、お休みをいただきます
スクーリング、勉強会、その他のお問い合わせは、
8月20日(月) AM9:00以降にお願いいたします


▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る