ブログ詳細

ブログ詳細

オープンキャンパス日程一覧

2018年07月20日(金) | ブログ小さなパン教室

フランスパンは難しい

みなさんこんにちは
製パン科担当千葉です。
熱戦の続いたワールドカップも終わり
熱が冷めやらぬと言いたいところですが
このところ違う意味で暑いですね。
京都では観測史上初の暑さとか
エジプトのカイロと同じ暑さとか
学校のある東京でも昼過ぎの屋外は
大気が違うというか息が苦しく感じます。
汗もタオル1枚では拭ききれないのに
なぜか全く体重が減らない。
むしろ増えてさえいるのは
不思議な現象と思うしかありませんね。
仕方ないので熱中症予防の為に
冷たいのどごしの良い物を
飲まないと(←これが原因)
それでは本日も製パン科の
授業風景をお届け致します。
本日の授業は
日仏商事(株)西田先生です


同じく日仏商事(株)の和田先生です。
学生に丁寧に指導してくれています。


クリームを作っているのでは無く
パン酵母を予備発酵させています。


生地の状態、ガス抜きの
仕方などしっかり感じてください


先生の見ている前で
先生の仕込んだ生地で成形。
就職したらなかなか
こんなチャンスはありません。


クープ(切れ目)をいれます。
これもコツが必要です。
よーく先生のお手本をみてくださいね。


自分達の生地で成形。
先生が何度でも指導してくれます。


クープは人間で言えば顔です。
ハンサムにしてあげましょう。



本日の西田講師は
パンの世界大会の審査員もされている
とても有名な先生です。
学生達はパン屋に就職して
すぐにはフランスパンは作らせてもらえないと
思いますが、教えてもらったことを
忘れずにいつかその日が来たら
この引き出しを開けて
良いパンが焼けるように
なってくれたらいいなと思います。
それでは本日はこの辺で失礼致します。
製パン科担当千葉でした。
▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る