ブログ

';

2019年度 製菓衛生師コース 4-7/28

7月28日(日)スクーリング4日目
今日も蒸し暑いですね。
ひんやり、ツルンと、ゼリーが食べたい…

~1年目の方は【製菓理論③】【洋菓子基礎②】

理論担当は平岡先生

「油脂」「原料チョコレート」「バターケーキ」「ドーナッツ」
「パイ」「チョコレート」について勉強します。

午後の実習テーマは【バターケーキ】

【グーゲルフップフ】

担当は、平岡先生酒井先生です。


クリーム状のバターに粉糖、チョコレート、卵黄を次々と加えて、その都度、よくすり混ぜます。
ただ混ぜればいいのではなく、全体をムラなく混ぜることが大切です。

卵白は、メレンゲにして加えます。
泡立てすぎると、ボソボソになってしまいますので、注意しましょう!

メレンゲと粉類を加えて、なめらかな生地が完成~。
型に絞り入れましょう♪

がんばって!!と応援しているわけではなく、生地は、型に押しつけるように絞ると、
きれいに焼き上がります!というアドバイス中です。

(いえ、山田先生は、応援もしています。きっと)

焼き上がるまでの間に、ナッペの練習をしましょう!

「ナッペ」は、クリームで覆う、全体に塗る工程を指します。
冬のスクーリングで行うガトーフレーズの練習です。

木で出来た台と練習用クリームで、一人ずつ練習します。

松本先生にもアドバイスを受けながら、皆さん練習に励みます。
ナッペも、練習すれば上達する技術ですので、ご自宅でも練習できると良いですね!

グーゲルフップフは、美味しそうに焼き上がったら、ラッピングをして♪  

バターやチョコレートがたっぷりと入っていますが、食べ口の軽い配合になっています(^o^)


~2年目の方は【社会】【公衆衛生学】

講師は前回と同様、【社会】城戸先生【公衆衛生学】小林先生でした。

皆さん、お疲れ様でした
さあ、明日は最終日!もうひと踏ん張りです! sugi

みなさんこんにちは!!
製パン科の迎井です!!

週末明けからまた台風ですね。
みなさん十分にお気を付け下さい!

授業の様子の前に
先日の台風ではありませんが
私の天変地異体験を
お話します。

みなさんは
その人の性格で血液型を当てる
ことってしたことありますか??

あれが不思議とよく当たるんです。
しかし私自身はO型だとよく言われますが
実際はそうではありません。
性格と当てはまっていないので
正直に答えると期待はずれな
顔をされることがよくあります。

そんなこともあり、
学生から「先生、血液型なんですか?」
と聞かれたときに、とっさに
「Z型!!」と答えてしまいました。
するとどうでしょう。
周りの空気が一瞬で凍り付く
という見たこともない
天変地異が起こりました。
身の危険を感じた時には手遅れで
瞬く間に伝染し、被害が拡大しました。

皆さんも
「Z型」には注意して下さい。。
周りの鼻が笑い出します。


それでは
後期最初の授業を見てみましょう!



前期の復習となる
定番製品です!


長い休みで
2日連続でミスをする班もあり
なかなかエンジンがかかりません!

いち早く内定が決まり
さぞかし楽しい夏休みを過ごしたでしょう
惣田さんの班はミスしなかったですか!?


こちらは留学生の
河さんと徐さん
頼れる姉さんです!


美味しそうに焼けました!!


後期も真剣に、時にはユーモアに
チームワークを大切に
楽しく学校生活を
送りましょう!!


それでは!!

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ