ブログ

';

和菓子ものづくりマイスター授業紹介!

1年を通して例年、外部より製菓、
        製パンの授業依頼が多くあります。
 
その中でも和菓子は年々依頼が増えています。
 
以前は各高校、大学からの和菓子授業依頼が大半でしたが、
ここ数年は厚生労働省管轄の「ものづくりマイスター制度」を
利用しての依頼が多くなってきています。
 
「ものづくりマイスター制度」とは…
技能者の高齢化、若年者のものづくりや技能離れが懸念される
中、様々な職業技能の尊重や若手技能者の育成を支援する制度
であり、費用は一切かかりません。(材料費、指導料など)
 
これは都内の高校でのものづくり授業の様子です。

滅多にお目にかかれないプロの技、みんなの目は真剣です。

このものづくりマイスターには認定基準に該当する、様々な技能
を有する職業の方が登録をしています。
※菓子、パン製造だけでは無いのです。
 例えば板金、和裁、塗装、建築大工、左官などなどその他にも
 まだまだあります。
 
さあ、今度はみんなが作る番です。

なかなかマイスターのようにはいきません。

 
本校では現在、和・洋・パンのマイスターが12名登録しています。
※洋菓子…6名・和菓子…4名・製パン…2名
 
この制度を受けられる人は…
☆小・中学校の児童、生徒
☆工業高校などの生徒
☆中小企業などの若年者
☆認定職業訓練施設の訓練生 などなど
 
さあ完成です。出来映えはどうかな?

 
特に和菓子は一昨年から昨年、今年と小学校からの依頼がかなり多く
なりました。もちろん高校からの依頼も増えています。
 
私たちは依頼があれば、なるべく日程を調整して
               授業を行うようにしています。
あなたの学校にも、ある日突然
         ものづくりマイスターが参上するかも……☆

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ