ブログ

';

2018年度 第5回勉強会

皆さん、こんにちは
発熱時のような気温が、毎日天気予報に表示されていますが、いかがお過ごしでしょうか
さて、こんなに暑い中、先日行われた勉強会のご報告です

7月21日(土)洋菓子勉強会が開催されました
今回のテーマは「チョコレート菓子」
チョコレートの魅力がたっぷりと堪能いただける3製品をご紹介します

ショコラ フランボワーズ
ディアマン ショコラ】【シシリー風ガトーショコラ

第3実習室の平岡先生
第10実習室の酒井先生が担当です

まずは、ショコラ フランボワーズのビスキュイショコラを仕込みます

ココア入りの別立て生地は、メレンゲの泡立て具合が決め手!


メレンゲの気泡を潰しすぎないよう、卵黄と粉類を混ぜ合わせて


型に流して焼き上げましょう


ふっくらと焼き上がったら、1cmの厚みにスライスしてスタンバイ!


では、チョコレートのムースを作って、組み立てていきます

先生の視線では、こんな風にデモをしているのですね~(by阿部カメラマン)

チョコレートの中に、アングレーズソースを濾し入れたら、
ボウルの中央で小さな円を描くように混ぜて、乳化させていきます

乳化したら、泡立てたクリームを混ぜて、ムースの出来上がり!

ビスキュイとフランボワーズを挟みながら、セルクルに流していきましょう♪



美味しそうで、ついつい笑顔になっちゃいますね(⌒∇⌒)

一番最後にビスキュイで蓋をして、冷凍庫でしっかりと固めます


そして、本日最大の見せ場!!!各々で、グラサージュをしましょう!

躊躇せず、大胆に掛けるのがポイント?!

こんなに艶やかに仕上がりました(*^^)v


チョコレートのオーナメントとフランボワーズを飾って、完成です


パティスリーのショーケースに並んでいるようなアントルメ!
ご一緒に召しあがった方は、きっとビックリされたことでしょう!(^^)!


シシリー風ガトーショコラ は、洋酒漬けチェリーが入ったチョコレート生地と


ピスタチオ入りのダコワーズ生地を、型に絞って焼き上げたお菓子


表面に粉糖を振って、焼き上げます


しっとり濃厚なチョコレート生地に、軽い食感のピスタチオのダコワーズ
グリオットチェリーのアクセントが効いて、一味違ったガトーショコラです♪


最後に、ご自宅で手軽に作れる焼菓子を一品!


ココアとアーモンドがたっぷりのクッキー生地を仕込んで


冷蔵庫で休ませたら、丸い棒状に成形します

長さを計って、同じ太さにしましょう!


紙を巻いて、冷凍庫でカチカチに固めます


もうひと手間!表面にザラメ糖をまぶして、ディアマン(=ダイアモンド)のキラキラ感☆


厚みを揃えてカットし、鉄板に並べて焼き上げます


冷凍の状態であれば、かなり日持ちがしますので、食べたい時に食べたい分を焼けば、
いつでも美味しいクッキーが食べられますね♪


受講された皆さん、お疲れ様でした
この猛暑、しかも夏には扱いにくいチョコレートと、困難の多い中でのお菓子作りとなりましたが、
壁を乗り越えた先には、とても美味しく美しいお菓子に出会えたのではないかと思います(o^―^o)
次回は少し先の9月8日、講師をお招きした和菓子の特別勉強会です
お待ちしております! sugi


ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ