ブログ

美しき飴細工!


来ました飴細工!!
その輝きは人の心を動かし。熱くさせ。魅了する。
飴の種類は大きく分けて3種類
ひと~つ! 引き飴!飴を引き、空気を抱き込ませ適度な温度帯で最後のひと引きで最高の状態に持っていく。リボンや花に多く使われる技法。ギラリと金属のような艶を放つ。
ふた~つ! 吹き飴!ポンプを使い固くなった飴をがっちり力を入れて膨らます。硬さと空気を入れるタイミングが合うと表面が鏡のように自分を写す。
みっ~つ!流し飴!飴の温度を見定め、ゆっくり流すとガラスの如く涼しげな飴の板が出来上がる。
この3つの技法を使い飴のピエスを組立てる!!

飴とは、形になるまで膨大な時間を要する。しかし時間を掛けたからと言って綺麗になるとは限らない。

皆さん苦戦しながらも、とても綺麗なのが出来ました!!
~授業を終えて~
私は飴ランプの光と、砂糖が煮詰まる香りが有る空間が好きです。飴ランプに真っ正面から向かう人間の内側に、何か別の光り輝く物を持っている人間を何人も見てきました。そういう人間になって欲しいです!!!

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ