ブログ

クリスマスケーキいかがですか?

こんにちは

さて、予告通り、今日は”ビュッシュドノエル”をご紹介します。

 

さて、”ビュッシュドノエル”とは・・・
直訳すると、ビュッシュ=薪、ノエル=クリスマスのことを指しますので、”クリスマスの薪”です!
イエスキリストの誕生を祝って、一晩中暖炉に火をくべることから、その薪の形を模した説や貧しい青年が恋人に薪を拾い集めて贈り物にしたというロマンチック?な説など諸説あります。
1年生の時は、ロールケーキにバタークリームをデコレーションした伝統的なスタイルを実習しましたが、2年生はリンゴとマスカルポーネのムースを作りました!
カット断面の写真がなくてごめんなさい。白いマスカルポーネのムースの中には、リンゴのジュレ・リンゴのムース・リンゴのソテーとダコワーズ生地が入り、味も食感も面白いケーキなんです。

クリスマスのメッセージプレートも一から手作りしました。

 

プレートや手作りのメレンゲ(シャンピニオン)を飾りつけ、1人1台仕上げました!

 

 

よく出来ました~♪お家で家族や友人、恋人とゆっくり味わってください。もちろん1人で食べきっても良いですよ!感想は、レシピ考案者の渡邊彩友先生まで!!


≪おまけ≫
クリスマスモチーフのシュガークラフトも製作しました!

 

とっても可愛いですよね♪

 

サイドには、フリルやベルの絞りも入っています。

こちらの作品も、1階の授業製品コーナーに展示しております。ぜひお近くでご覧下さい!

学生のみなさん、冬休み満喫していますか??
就職先に研修に行く人、アルバイトに明け暮れる人、家でゆっくり過ごしている人、過ごし方は様々だと思います。ぜひ悔いの無いように過ごしてくださいね。でも感染対策はきっちりとしてくださいね。

ではまた。sasa






 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ