ブログ

ウェディングケーキに憧れて

こんにちは

今日はウェディングケーキ♪

最近は、スクエア型の生ケーキやネイキッドケーキ、ドリップケーキなどが流行っていますが・・・

今回は、パスティヤージュという生地を使った工芸菓子を製作します!(食べられません・・・残念)

まずは、生地作りから。



粉糖・コーンスターチ・ゼラチン・水を混ぜ合わせて作ります。しっかり捏ねて、なめらかな生地作りが重要です。

 

好きな色に着色した生地を、カバーリングしていきます。

2日間かけて、3人1班で、色・デザインから全て考えて製作します!

 

 

細かいパーツをたくさん作っていきます。

 

グラスロワイヤルと呼ばれる、粉糖と卵白を泡立てたクリームを絞ったり、細かいパイピングを入れていきます。

 

どんな作品が出来上がったのでしょうか。

2クラス分の作品を一気にご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

 

素敵な作品がずらーっっと並びました。廊下に展示中ですので、ぜひご覧下さい。

≪おまけ≫

 

こちらもウェディングケーキ製作中~
『クロカンブッシュ』と呼ばれるフランスのウェディングケーキです。

シュー生地をカラメル掛けして、積み上げていきます。
フランス語で“シュー”はキャベツを意味して、子孫繁栄・豊かな収穫を願い作られたそうです。
新郎新婦が二人で木槌で割って分けて参列者に配って、おもてなしするそうですよ。

もうすぐ12月。街中は、クリスマスムードが漂い始めましたね。
学校でも、今週から、クリスマス感満載の実習が始まります。お楽しみに。

製菓業界に興味のある方、進路に迷っている方、ケーキが好きな方へ
12月12日(日)・12月18日(土)にクリスマス体験を企画しております!
みなさんのご参加をお待ちしております。詳しくはオープンキャンパス一覧よりご覧いただけます。

では、また。sasa

 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ