ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-⑮

12月15日(水)スクーリング5日目 最終日♪

【1年目】製菓理論⑦/洋菓子基礎④

製菓理論担当は、中村先生
洋菓子に関する材料学と実技理論について学びます。

午後からの実習は、テーマ『スポンジ』

≪ガトウフレーズ≫


担当は、酒井先生(Aクラス)と中村先生(Bクラス)です。

では、スポンジを仕込みましょう!

一人一台の仕上げなので、仕込みもお一人ずつ。
卵3個を共立法で仕込みます。
ミキサーを使いたいところですが、今日は手立てで頑張っていただきましょう。


卵を割りほぐして、砂糖を加えたら泡立てスタートです。
卵3個を一人で泡立てるって、かなりきついです(>_<)
ホイッパーの持ち方や動かし方のコツを掴んで、疲れない立て方を身につけてくださいね。



お菓子作りは体力勝負、腕がプルプルしていませんか?
しっかり泡立てたら、優しく粉を合わせて焼成です。ちょっとひと休み・・・


ふんわりと美味しそうに焼き上がりました。


冷めたら1㎝厚にスライスしましょう。
力を入れすぎないようにして、スライサーをまっすぐ動かしてくださいね。


クリームをぬって、イチゴをサンドしていきます。
白と赤のコントラストがきれいです♪


隙間なく並べると、カットしたときにイチゴがきれいに見えます。
また、カットしやすいように、真ん中を開けておくのもポイントです。


サンドが終わったら、ナッペしていきましょう!
夏のスクーリングでの練習を思い出してくださいね。


クリームを絞って、イチゴを飾ったら出来上がりです♪
1年目最後の実習、いかがでしたか?
かなり体力を使いお疲れのようですが、出来上がったケーキを見てみなさんニコニコですね(^-^)


【2年目】公衆衛生学⑤/食品学④

「公衆衛生学」大野先生/「食品学」山口先生


みなさん、お疲れ様でした。
5日間のスクーリングが無事終了しました。
2年目の方は、修了となり来年3月に卒業となります。

《記念撮影》2021.12.12.

2020年度入学生は新型の感染症が流行し始め、ご入学前から色々な不安がありましたね。
それでも、お菓子作りが大好き!もっと勉強したい!というバイタリティあふれる方々がご入学され、
職員一同、いつも元気をもらっていました!(^^)!
そして、スクーリングでは感染拡大防止にご協力をいただきまして、ありがとうございました。
みなさんのご協力のお陰で、誰一人体調を崩すことなくここまでこれました。
レポートや振替が残っている方もいらっしゃいますが、まずは2年間頑張ったご自身を褒めてあげてくださいね。

1年目の方も大変な一年だったと思いますが、折り返し地点まで来ました。
来年7月からは、2年目のスクーリングが始まります。
レポート提出が終わっていない方は、少しずつ進めていきましょう!

それでは…
お身体を大切にして、素敵なクリスマス&良いお年をお迎えください☆彡

               『洋菓子科職員製作』
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ