ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-⑫

12月12日(日)スクーリング2日目

【1年目】製菓理論⑤/洋菓子基礎③

担当は、中村先生
洋菓子に関する材料学と実技理論について学びます。

午後は実習、テーマ『シュー』

≪パリジェンヌ≫≪パリブレスト≫


担当は、中村先生(Aクラス)と平岡先生(Bクラス)です。

では、シュー生地を仕込みます。

水とバターを火にかけて、沸騰したら小麦粉を加えます。
少し火取ったら、卵を加えて硬さを調節していきます。


卵は少しずつ、しっかり混ぜていきましょう!
ダマにならないように、ヘラをしっかり動かしてくださいね。


硬さのチェックです。
この硬さで、生地が膨らむかどうかが決まります。
生地の艶なども確認してくださいね。

では、絞っていきましょう!

リング形は同じ太さで、垂らすように絞るとボリュームが出ます。


ドーム形は絞り終わりが尖らないように、口金を上手に動かしましょう。
絞り終わったら、アーモンドをつけて焼成です。


みなさん、とってもきれいに浮き上がりましたね。
カットして、仕上げましょう!


パリブレストにはカスタードクリームと、さらにクリームを絞ります。


クリームの模様が見えるように、可愛く絞りましょう。
ボリュームもしっかり出してくださいね。


赤いイチゴやフランボワーズを飾ったら華やかですね。

そして、もう一品はパリジェンヌ。

ディプロマートクリームをソフトクリームのようにたっぷり絞りました♪


【2年目】公衆衛生学④/食品学③

「食品衛生学」小川先生/「食品学」山口先生
講師の先生にお越しいただき、講義をしていただきました。


みなさん、お疲れ様でした。
明日は3日目折り返し、頑張りましょう!
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ