ブログ

2021年度 第9回勉強会

みなさん、こんにちは。
先日開講された、勉強会のご報告です。
遅くなってすみません( ノД`)

12月4日(土) 洋菓子勉強会
テーマ『アントルメ』

【シャルロット オ ポワール】【クレープ シュゼット】
【スフレ ア ラバニーユ】



担当は、酒井先生と笹﨑先生

そして、今回は12月と言うことで・・・

職員全員、Christmas柄のマスクで頑張ります!!
笹﨑先生が説明中、後ろで盛り上がってました。すみません(^.^)

では、シャルロット オ ポワールからスタートです。

別立て法で、ビスキュイを仕込みます。
粉合わせは、混ぜすぎないように注意してくださいね。


絞り袋に入れて同じ太さ、長さに絞り、さらに渦巻き状に絞ります。
スクーリングでも絞りましたね、覚えていますか?


難しいと言いながら、みなさん上手に絞っていますね。
粉糖をふって、焼成です。


きれいに焼き上がりました!


生地の表面に丸い玉が見えますか?
「アラペルル(真珠)」といって、粉糖が溶けて結晶化したもの。
とっても可愛いですね(^^)


焼き上がった生地を型に敷き込み、シロップをハケ塗りします。
洋梨のババロアを仕込んだら・・・


型に流し込みます。
この後、洋梨を飾るので、流しすぎに注意してくださいね。


飾り付けフリータイム!デザインはお任せ、好きに飾ちゃってください。
バラ模様の素敵なデザインの方もいらっしゃいました。


表面にナパージュを塗って、ピスタチオを飾ったら出来上がり!


クリスマスカラーのリボンで可愛くなりました♪

続いて、クレープ シュゼットのクレープ生地を仕込みます。

卵、砂糖、牛乳を混ぜ合わせ強力粉に少しずつ加え、さらにバターを混ぜ合わせたら裏ごします。


クレープ専用のフライパン「クレープパン」を温め、生地を焼いていきます。
気分はクレープ屋さん、薄くきれいに焼き上げましょう!


ほどよい焼き色がついてきたら、パレットを使って上手に返します。
火傷に注意してくださいね。


きれいなちりめん模様ができました!
生地と温度、返すタイミングがバッチリ決まると出来るそうです。
ちなみに写真は、受講された方が焼いたものです(^^)


今日は、キャラメル風味のオレンジソースで仕上げます。
温かいうちに召し上がれ~♪

最後はスフレ、時間との勝負が始まります。

まずは、ココット型にバターを塗りグラニュー糖をかけて準備します。


スフレ生地を仕込んだら、絞り袋で型に絞り入れて表面を平らにします。


粉糖をふって焼成です。
before&after・・・ビックリするくらい浮いています。


オーブンから出すと、あっ!という間にしぼんでしまいます。
最後の仕上げは、オーブン前で・・・みなさんシャッターチャンスを逃さないでくださいね!
私もみなさんに負けないように頑張りました(^^ゞ


あつあつ、ふわふわを召し上がれ。
食べ口が軽いので、2~3個ペロッといけそうです♪
 

【おまけのクイズ】
お時間のある方、お付き合いください。
写真のどこかに、カメラを向けている私が写り込んでいます。
どの写真かわかった方は、お知らせください。(ヒント:クレープ)
ブログを書きながら、見つけたときは笑っちゃいました。
すご~く小さいのでわかりづらいと思いますが、笑いを共有できたら嬉しいです♪


受講されたみなさん、お疲れ様でした。

勉強会当日はお天気が良く、実習室から雪化粧の富士山が見えました。
これから、ますます寒くなってきますね。
体調に気をつけてお過ごしください。
次回の勉強会は、年明け1月29日(土)洋菓子勉強会。
今年度、最終回です!
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ