ブログ

10月17日(日)特別オープンキャンパス マイスターリンと一緒にドイツ菓子体験!



10月17日(日)のオープンキャンパスは、
卒業生のマイスターリン 山田 杏さん(2008年/47期卒業)をゲストに迎え、
本格的なドイツ菓子 製作体験を行います。

実施製品は
・プリンツレゲンテントルテ
ドイツのミュンヘン発祥のチョコレートケーキです。
7層のスポンジにチョコ味のバタークリームをサンドして、表面にはガナッシュをたっぷりコーティングして仕上げます。

・バニレキプフェル
ドイツのクリスマスでは定番の三日月型のバニラクッキー!
アーモンドたっぷりのさっくり軽い食感のクッキーにバニラシュガーをまぶして仕上げます!

在学時や留学中などのお話しも行いますので、
是非学校選びにお役立てください(^^♪

■マイスターリンとは?
マイスターという名称はよく聞くと思います。
マイスターとはドイツでは専門的な技術を持っている人、その道のプロを証明する資格です。
そして、マイスターリンとは女性マイスターのこと。
つまり、今回のオープンキャンパスはドイツ菓子のプロが来校するんです!

お申込みは、コチラから▼
https://www.school-go.info/29le4b/nihonkashi/form.php?fno=5&fsno=1&EventCode=1388&_fsi=cBCegPKM&nnso=9

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ