ブログ

和菓子科 後期スタート

みなさんこんにちわ。
学生たちは長い長い夏休みが終わり
           後期の授業がスタートしました。

2年生は後期が始まると卒業まであと半年、
           あっという間に過ぎてゆきます。

その卒業直前の5日間を使い、各グループに分かれて作業する。
もちろん使用する素材はお菓子。

お菓子で作る展示作品、これが卒業制作です。

先日、卒業制作のミーティングを行いました。

今回は1回目のミーティングという事もあり
  グループを決めや、リーダー・副リーダーなど
         を決めることからスタートしました。

その後、各グループに分かれて、
    卒業制作のテーマやデザインを決めます。


ここではその様子を御紹介します。



各グループに分かれ制作する
   テーマの話し合いの様子です。






テーマが決まれば次はデザインです。

こちらの2グループは図鑑を参考にデザインを考えています。

一方は魚、もう一方のグループは植物の図鑑を参考に考えています。
どんなデザインが出来上がるか楽しみですね。




デザインが決まったグループは
    そのデザインに色をつけていきます。

色を付けることによってデザインのイメージも膨らみます。





こちらの石破くんはまだデザインが決まっていないようですね。
図鑑と格闘中です。




写真の苦手な2人です。
撮ろうとしたら顔を隠されました…

今回は1回目のミーティングなので細かいことまで
決めることはできませんが、

今後2回、3回とミーティングを繰り返し、
       制作案をどんどん煮詰めてゆきます。

今年の和菓子科の学生は一体どんな卒業制作を
      完成させるのかとても楽しみですね。






こちらの写真は昨年の卒業制作の作品です。

このように動物や植物を作ることもできます。
龍の場合、ウロコ1枚1枚。
薔薇は、花びら1枚1枚を地道にコツコツ作っていきます。

この地道な作業の先に素晴らしい作品と達成感が待っています。

今年の和菓子科にも頑張ってもらいましょう!!

皆さんも完成を楽しみにしていてくださいね。

         以上、担当の河合でした。











 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ