ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-⑧

8月22日(日) スクーリング3日目

【1年目】食品衛生学④/栄養学②
担当は前回と同様、島先生と橋本先生です。

【2年目】製パン基礎②
テーマ『ハードパン』『応用中種法』

【ゼザムブロート】【クロワッサン】【パネトーネ】


担当は千葉先生

まずは、ゼザムブロート。

材料がまとまってきたら、台にたたきつけて生地に強さを出していきます。
スタートからかなりの体力を消耗しそうです。余力を残しつつ、頑張ってくださいね!


2人分の生地を、千葉先生がお手伝い。
さすがっ!両手で生地を捏ねています。


生地の中にゴマを混ぜ込みます。このパン、ビックリするくらいゴマがたくさん入るんです。
混ぜ込むのもちょっと大変…


生地が出来上がりました。


分割して成形したら、表面にもゴマをつけて焼成です。


ゴマがたっぷりで香ばしいパン。
食事パンとして食べても美味しいですね。

続いて、パネトーネ。

材料を混ぜ合わせたら、仕込んでおいた中種と合わせて本捏ねです。
とにかくベタベタして、生地が手につくんです。苦戦しているところへ、迎井先生がお手伝いに入ります。


レーズンとオレンジピールを加えて、生地が出来上がりました。


発酵させた生地を分割して丸め、紙型に入れたら焼成。


ふんわり食感のパネトーネ、出来上がりです!

最後はクロワッサンのデモンストレーション。

三角形にカットした生地を、みなさんで成形しました。


ご自宅でクロワッサンを作るのはちょっと難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


焼きたてのサクッ!とした食感がたまりません。


みなさん、お疲れ様でした。
残り2日間、頑張りましょう。
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ