ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-⑥

みなさん、こんにちは。
8月20日(金) 2021年度≪製菓衛生師コース≫第2回スクーリングが始まりました。
今日から5日間、感染症、熱中症に注意しながら頑張りましょう。

【1年目】食品衛生学③/栄養学①

【食品衛生学】講師 島先生


【栄養学】講師 橋本先生


【2年目】洋菓子④ テーマ『バターケーキ』

【フィナンシェ】【マドレーヌ】
【リンツァートルテ】【レーリュッケン】


担当は中村先生

まずはクルミたっぷり、リンツァートルテです。

1人1台、シュガーバッター法で仕込みます。
材料の入れ忘れに注意してくださいね。


生地が出来上がったら、半量をトルテ型に絞り込みます。
時々、クルミが詰まっている方もいらっしゃいましたが、隙間なく頑張って絞りましょう!


中央にラズベリージャムを絞り、残りの生地を絞ったらクルミを振りかけて焼成です。


クルミのカリカリとした食感がさらに美味しさを引き立てます。

続いて、レーリュッケン。
ココア生地と粉末アーモンドたっぷりの生地を絞り合わせて焼き上げます。

熱が抜けたら、中央をV字に切り取ります。
やり直しが出来ないので、みなさん真剣な眼差しでナイフを入れていきます。


切り口にシロップをたっぷり塗ります。
ちょっと切りすぎてしまったのか、お菓子が割れるのを防ぎながらシロップを塗っていますね。


さらに、バタークリームを塗り、切り取った生地を戻します。


最後は粉糖でお化粧をして、出来上がりです。


ひと手間かけた、ちょっとおしゃれなバターケーキです。

≪その他の製品≫

焦がしバターがポイントの「フィナンシェ」と、レモン果皮で香りづけした「マドレーヌ」


みなさん、お疲れ様でした。
また気温が上がり、日中は暑いですね。
登校時も気温が高いので、体調に気をつけてお越しください。
では、明日もお待ちしております。
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ