ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-⑤

8月1日(日) スクーリング5日目~最終日~

【1年目】製菓理論③/洋菓子基礎②

製菓理論担当は酒井先生
洋菓子に関する材料学と実技理論を学びます。

午後からの実習は、テーマ『バターケーキ』

【クーゲルフップフ】


担当は酒井先生≪Aクラス≫と、笹生先生≪Bクラス≫

では、生地を仕込んでいきましょう。

バターをクリーム状にして、粉糖、卵、チョコレートを加えていきます。
すり混ぜる作業は、意外と力が必要なんです。


メレンゲと粉類を混ぜ合わせて、クグロフ型に絞り込みます。


型にはバターを塗って、粉末アーモンドをふっておきます。
空気が入らないように、生地を押しつけるように絞ってくださいね。


美味しそうに焼き上がりましたね。
冷めたら粉糖をふって、ラッピングしてお持ち帰りです(^^♪

そして、今日はナッペの練習をしました。

木のトルテ台の上面から側面に、練習用のショートニングを均一に塗っていきます。
パレットの向きや動かし方のポイントを、しっかり確認していきましょう。


阿部先生も指導に入っていただきました。
冬のスクーリングで「ガトーフレーズ」を一人一台作ります。
ご自宅でもナッペと絞りの練習をしておいてくださいね。(イメトレでもOK!)


【2年目】社会②/公衆衛生学②

【社会】講師 金子先生


【公衆衛生学】講師 小川先生


みなさん、5日間のスクーリングお疲れ様でした。
2年目の方は久しぶりのスクーリング、とても楽しそうでしたね♪
今年度ご入学されたみなさん、初めてのスクーリングはいかがでしたか?
5日間で気力と体力を使い果たしてはいませんか?
今日はゆっくり休んでくださいね。
次回、8月20日(金)からのスクーリングでお会いしましょう☆彡
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ