ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-④

7月31日(土) スクーリング4日目

【1年目】食品衛生学②/衛生法規②
担当は前回と同様、大野先生と小野内先生です。

【2年目】洋菓子③ テーマ『クッキー』

【シュネーバーレン】【チュイール オ ザマンド】【ガレット オ ブール】
【ホ―レンダーザントゲベック】


担当は平岡先生

今日はクッキーシリーズ、たくさん仕込んでいきましょう!

バターと砂糖を混ぜる方、粉をふるう方と分担作業で頑張りましょう。
ホ―レンダーザントゲベックは、バニラ生地とココア生地を仕込みます。


2色の生地を組み合わせて、模様を作ります。
生地の量や組合せを間違えないようにしてくださいね。


今日は切って貼り合わせたり、巻いたりして5種類の模様を作ります。
一度冷やし固めてからカットして焼成です。


あまり焼き色をつけないように焼いていきます。

焼き上がりはこちら…

オリジナルの模様も作れたら、楽しいですね♪

続いて、ガレット オ ブール。

厚く延ばして型で抜き、カップに入れて焼き上げます。


オーブンに入る前に、表面に卵を塗り、フォークで模様をつけます。


バターがたっぷり入った、サクサク食感のお菓子です。

まだまだ続きます、チュイール オ ザマンド。

オレンジ果皮とスライスアーモンドが入った軟らかい生地を、フォークで薄く広げます。
サービスショット、ありがとうございます(≧▽≦)


鉄板が透けるくらい薄いのですが、どんな焼き上がりになるのでしょうか?


焼き上がったら熱いうちにカーブをつけて「瓦」の形にします(チュイール=瓦)。
熱が抜けるとすぐ固くなってしまうので、スピード勝負でお願いします。


カリッとした食感と、アーモンドの香ばしさが良いですね。
特に、焼きたてが美味しいです!

最後は、シュネーバーレン。

ココアとダイスアーモンドがたっぷり入った生地を、丸めて焼き上げました!
このままでも美味しそうですね。少し熱が抜けたら、粉糖をまぶして仕上げます。


抹茶パウダーやストロベリーパウダーをまぶしたら、
彩りも可愛いお菓子になりますね。


みなさん、お疲れ様でした。
明日は最終日です。
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ