ブログ

2021年度 製菓衛生師コーススクーリング-①

​みなさん、こんにちは。
7月28日(水) 2021年度≪製菓衛生師コース≫夏のスクーリングがスタートしました!
衛生師コース在籍生のみなさん、お待たせいたしました。
まだまだ落ち着かない世の中ではありますが、5日間頑張っていきましょう。
今年度ご入学された2021年度生は、開講式から始まります。


[開講挨拶]三浦校長


[ガイダンス]通信教育部 小野先生
開講の挨拶の後、小野先生からスクーリングの流れ、注意点などについて説明します。
そして、いよいよ授業スタートです。

【1年目】製菓理論①/洋菓子基礎①

製菓理論担当は中村先生
洋菓子に関する材料学と実技理論について学びます。
理論はとても大切で、お菓子の出来上がりを予測したり、
失敗の原因、また失敗を回避することができます。

午後は実習、テーマ『クッキー』

【ギップフェリー】【サブレ ア ラ ポッシュ】


担当は中村先生≪Aクラス≫と、山田先生≪Bクラス≫

まずは、ギップフェリーの生地を仕込んで絞ります。

シナモンをお好みで入れたので、生地の色が少し違います。
たくさん入れた班は茶色が濃く、控えめの班は白っぽいですね。


ほとんどの方が初めてなんじゃないかな?と思われる、「馬蹄形」に絞ります。
生地も固めなので、同じ太さに絞るのも大変そうです。
 

焼き上がったら、粉糖をふって仕上げます。
渡邉先生がにこやかな表情で仕上げてくれていますね(^^♪


デモンストレーションでチョコレート仕上げもお見せしました。

続いて、サブレ ア ラ ポッシュです。

シュガーバッター法で仕込みます。
バターと砂糖をよくすり混ぜ、卵、粉と合わせていきます。


こちらは絞りの基本、ローズバッド(バラの蕾)とシェル(貝)を絞ります。


口金の動かし方や絞り出す力加減のバランスが合わないと形になりません。
阿部先生がしっかりサポートしてくれます。


シンプルですが、飽きのこないクッキーです。

クッキーが冷めるまで、今日の復習!

練習用のクリームでローズバッドとシェルの練習です。
ショートケーキなどにも使う絞りなので、ご自宅でも練習してみてくださいね。


左利きの池永先生も指導に入っています。
ほとんどの職員が右利きなので、左利きの人には心強い味方ですね。


【2年目】製パン基礎①
テーマ『パン作りの基礎』

【食パン】【ベーコンブレッド】【バターロール】


担当は千葉先生

バターロールの成形です。

しずく型にした生地をめん棒でのばしていきます。
生地を転がす時は、力を入れ過ぎず優しく…簡単そうですが、この技術難しいです。


30㎝くらいにのばしたら、巻いていきます。優しく転がすように巻くのがポイントです。


きれいなレモン形になりましたか?
 

安価で買えるパンですが、パン屋さんの技術がぎっしり詰まっています。

その他の製品…

ふっくらと焼き上がった食パン。


ベーコンブレッドはデモンストレーション、みなさんで成形しました!


みなさん、お疲れ様でした。
台風接近の不安もありましたが、スクーリング初日を無事終了することができました。
みなさんには感染症対策にご協力いただきまして、ありがとうございます。
今日も暑い日でしたが、熱中症対策もしっかりして、残り4日間頑張りましょう!
明日もお待ちしております。
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ