ブログ

コーヒーはいかが♪

こんにちは

雨がしとしと・・・憂鬱な季節が来てしまいましたね。
それでも、授業は進みます!今日は実習から少し離れて・・・

美味しいケーキには、美味しいコーヒー!
今日は、喫茶・コーヒーをテーマにしたゼミナールの授業をご紹介します。



自分たちで焙煎したコーヒーを、いただきます。



焙煎する前の、生豆は薄い緑色をしていて、少し青臭い。
こちらを専用の機械に入れ、ガスコンロで15分から20分くらい、焙煎していきます。

 

焦げ付かないように、絶えず振り続けます。
教室中にコーヒーの良い香りが広がりました。
ちょっとした火加減で焦げてしまったり、なかなか色が入らなかったり・・・



焦げた豆を取り除き、コーヒーミルで挽いていきます。

 

コーヒーは酸化しやすく、飲む直前に挽くことによって、より美味しく楽しめるそうです。
とても勉強になります。

 

いよいよ、ハンドドリップ!

先生のデモンストレーションを真剣に見つめます。
写真の上の方、鏡を通しても、見ることが出来ます!

 

豆知識:コーヒーを淹れる時のお湯の温度は90~93度位が適温。

沸騰したお湯を、口先の細いポットに移して使用すると、ちょうど適温になるそうです。

自分たちで焙煎したコーヒーは美味しい!!
ちょっとした焙煎の具合で、味が大きく変わってきます。
他の班のコーヒーも回し飲みしたいところですが、今は我慢。ご協力ありがとう。

このあと、産地別の酸味が強いもの、苦味が強いものを試飲し、最後はブレンドコーヒーをいただきました。
単品では、刺激が強いものも、上手くブレンドすることによって、とても飲みやすくなります。

後期には、コーヒー応用編、ラテアートにも挑戦していきます。お楽しみに。
また、紅茶の授業も予定しています。

さて、夏休みまであと約2週間。
頑張りましょう!!
ではまた。sasa






 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ