ブログ

2021年度 第2回勉強会

みなさん、こんにちは。
アップ遅くなってすみません( ノД`)
先週開催された、洋菓子勉強会のご報告です。

5月29日(土)洋菓子勉強会
テーマ『フランス菓子』

【フレジェ】【ガトーバスク】【カヌレ】

今回はキャンセル待ちが出る、人気のある回となりました。
感染症対策をしっかりして、2教室での開催です!まずはフレジェから…

ビスキュイダマンドを仕込みます。
ミキサーの扱いも手慣れたものですね(^^♪


カードを使って、均一な厚さにしたら焼成です。

では、仕上げていきましょう!

スーパーケースに丸く抜いたビスキュイを入れて、クレームムスリーヌとイチゴで組み立てていきます。
透明なフィルムからイチゴのカット面が見え、赤い色が鮮やかでとてもきれいですね。
紹介が遅くなりました、今回担当の平岡先生です!(^^)!


なんと、このお菓子イチゴを1パック使っています♡
みなさん、とてもきれいに仕上がっていますね。


甘酸っぱいイチゴと濃厚なクリームの組み合わせ。
フランスに春の訪れを告げるイチゴのケーキ♡

続いて、ガトーバスク

アーモンドの入った厚めのクッキー生地に、クレームフランジパンを詰めて焼き上げます。
バスク地方の伝統菓子でダークチェリーが使われるそうですが、今日はカシスの実を入れてみました(^^♪


表面に卵を塗って、フォークで模様を描いたら焼成です。
模様も色々あるようですが、ローブリュー(バスクの十字架)と呼ばれる模様をつけて焼いたものが、
正式なガトーバスクと言われているそうです。
 

みなさんの「ガトーバスク オ カシス」、美味しそうに焼き上がりました!


素朴ですが、食べ応えのありそうなお菓子ですね。
色々なフルーツジャムで、アレンジしてみてはいかがですか?

最後はカヌレのデモンストレーションです。

こちらも遅くなりました、もう一クラスの担当は中村先生です。
カヌレ型に蜜ロウを塗って準備します。
 

並んでいるのは型です。ちょっとお菓子に見えちゃいますね(*´艸`*)
生地を流しているのは杉山先生。
 

外はカリッと、中はしっとり…
焼きたても美味しいカヌレが出来ました!(^^)!


受講されたみなさん、お疲れ様でした。
次回の勉強会は、6月10日(木)製パン特別勉強会です。
平日開催!講師の先生をお招きしての講習となります。
昼間部の学生が授業をしておりますが受付、昼食など密集しないよう、
感染症対策をしてお待ちしております。
izu

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ