ブログ

';

チョコレートの滝

こんにちは!

今日はエンローバーという機械を使用した授業の様子をご紹介します。



こちらがエンローバー!

なんと自動でチョコレートが滝のように流れて、チョコレート掛けしてくれる便利な機械です。

まずはチョコレートを掛けるクッキー作り。



今日は馬蹄形に絞っていきます。ヨーロッパでは馬蹄形は幸運のアイテムとして人気で、お菓子でも表現することが多いんです。

続いて、チョコレートのテンパリング。
チョコレートはテンパリングという温度調節を行わないと艶良く綺麗に固まりません。

今日は量も多いのでマーブルテンパリング。

 

マーブル台にチョコレートを流し、温度調節していきます。
(他にも、テンパリングには冷水にボールをつけて冷やす『水テンパリング』とタブレットや刻んだチョコレートを入れて混ぜる『フレークテンパリング』があります。)

さぁ、エンローバーの出番です。

 

クッキーが一瞬でチョコレート掛けされていきます。



写真ではわかりにくいかもしれませんが・・・

ベルトコンベアが付いていて、入り口にクッキーを並べると、自動で動いてチョコレートの滝を通り、コーティングされて出口に出てきます。便利~~

残念ながら、こちらの機械の実習も一度きり。
1台数百万円することもあり、チョコレートを専門で扱っているお店以外ではなかなか出会えない機械です。

良い経験になったでしょうか。

さて、明日から学園祭のコンテストに向けての、マジパンデコレーション製作です。

製作風景の写真も載せる予定ですので、お楽しみに♪

今年の学園祭はオンライン開催となります。初めての試みで、バタバタする部分もあるかと思いますが・・・
遠くの方にも観ていただける良い機会だと思いますので、ぜひご覧下さい。
学生・職員一同頑張ります。sasa





 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ