ブログ

';

オーヴェルニュ

皆さんこんにちは。
製パン科担当千葉です。
ついこの間までは通勤時さえ半袖でも汗だくだったのに
一気に秋が来て寒ささえ感じるほど涼しくなってきました。

銀座にある五階建ての自宅の3階にある20畳のウォークインクローゼットから
この秋トレンドのクラッシックブルーのコートを出して・・・

と言ってみたい今日この頃皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

それでは本日も製パン科の授業風景をお届け致します。

本日の授業は葛飾区にあるブーランジュリー オーヴェルニュ
のオーナーシェフ井上講師に来ていただきました。
隣の女性は製パン科20期卒のOG高橋さんです。



まずは先生のデモから


何度やってもバゲットは難しいね。


先生直伝。幸せ者だ。


弟子は遠くから勉強。学生はこんなに近くで
教えて貰えます。



忘れない内に


さあ。出番です。在学していた
3年前とは手つきもスピードも違います。
成長したな~と。おっさん(私)は感極まっています



本日の製品の一部です。
ブリオッシュ生地のクラックラン


塩味が絶妙。塩パン

今流行?の多加水製法。カリカリ・モチモチ
リュスティック


製パン業界はコロナ渦でも負けずに頑張っている企業が多く
実際に就職活動に支障はありません。
恵まれている環境にあぐらをかかず
学生の重い腰を上げさせて本人・保護者が納得する
就職活動を進めて行きます。
それでは本日はこの辺で失礼致します。

製パン科担当千葉でした。

 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ