ブログ

';

りんごとスリッパとマッチ棒

秋も深まり、リンゴの美味しい季節がやって参りましたね。


ということで、『リンゴパイ』2種類の実習を少しだけ覗いて見ましょう!

まずは、リンゴの皮をむきお砂糖と一緒にお鍋へ!!



コトコト煮詰めて、柔らかくなったら取り出しましょう。



2種類とも、中身は同じですが、成形を変えて仕上げますよ~


1つめは、楕円に伸ばしたパイ生地にリンゴを入れて成形します。


焼き上がりがこちら・・・↓



こちらの名前、『ショーソンオポンム』と言います。

何に見えますか?

『ポンム』はフランス語で、リンゴ。
『ショーソン』はフランス語で、スリッパ。
という意味があります。
似ている!というところから、名付けられたと言われてます。

どうでしょう?
見えますか?


お次は、マッチ棒という名がついた、『アリュメットオポンム』です。

パイを細長く伸ばして、りんごを並べて・・・




肝心の焼き上がった写真を撮り忘れました・・・

代わりに、焼成前の写真です。



まだまだパイ製品、アップしていきますね~!!

YAMA

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ