ブログ

';

アレルギー対応スイーツコンテスト

みなさんは、なにかのアレルギーがありますか?
食物のアレルギーや、花粉、金属、イヌ、ネコなどの動物・・・様々なアレルギーがありますね。

食物の7大アレルギー物質は、卵、小麦、乳、そば、落花生、エビ、カニですが、お菓子、特に洋菓子では、卵、小麦、乳が
必ずと言っていいほど使用されています。
この3種を使わない、第2回アレルギー対応スイーツコンテストが開催されました。

そして、学生部門に応募した于 沫(ウ マツ)さんの作品が選ばれ、9月12日(土)の決勝戦を迎えました。

応募作品「レブリー」

コンテスト会場で競技中の于さん。何度も練習した成果が出せたようです。

コロナ対策のため引率者は教室内に入れず、遠くから見守りました。

当日、出来上がった作品がこちら!ラズベリーとチョコレートのムースで、中にはベリーのジャムや、ヘーゼルナッツのクラックランが入っています。

見た目には通常のプティガトーと何ら変わりませんが、サブレには米粉を、クリームは豆乳クリーム、チョコレートも乳成分の入っていないものを使い、卵、小麦、乳アレルギーに対応したスイーツになっています。

プレゼンテーションでは、考えた文章3ページ分を暗記して、しっかりと自分の言葉でアピール!

厳正な審査の結果、みごと3位入賞しました!!\(^_^)/

最後には、決勝に進んだ一般部門4名、学生部門5名、審査委員長の藤生先生と記念撮影。


于さんにとっては、学校の授業では得られない経験ができたのではないかと思います。
決勝には進めなかった学生たちも、自分で考えたお菓子を形にするおもしろさや難しさを、感じられたのではないでしょうか。
これからも、様々なお菓子作りに携わっていきましょう!

そして、于さん、おめでとう!!お疲れ様でした(^_^)v sugi
 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ