ブログ

';

いわ散歩 重陽

暦の上では秋、体感は真夏。
9月に入りましたが、残暑お見舞い申し上げます。

今回の「いわ散歩」は珍しく真面目な話。

皆さん節句というと何時を思い浮かべますか?
女性なら雛祭り・男性は端午あたりでしょうか。
七夕と思った方はロマンチストかな。
一般的に認知されているのは上記の三つだと思います。

節句は五つ有り「五節句」と呼ばれています。

1月7日(人日…じんじつ)・3月3日(上巳…じょうし)・5月5日(端午…たんご)
7月7日(七夕…たなばた)・9月9日(重陽…ちょうよう)
1/7を除いた、月と日が同じ陽数(奇数)の日が節句です。

本日9月9日は重陽、別名 菊の節句。
古来より菊花を鑑賞したり、菊酒を飲むなど菊と関わり深い節句なんですね。
また「着綿…きせわた」が有名です。
※着綿とは…重陽前日の8日、菊花に綿を被せます。
 翌朝、朝露と菊の香りを含んだ綿で、身体を拭うことで長寿を願う行事。

そんな重陽に因み、日菓専でも着綿やっちゃいました。


前回のブログで紹介したハサミ菊。
昨日の放課後、被せました綿。

本当なら今朝の時点で綿は取るのですが、
学生にも見て貰いたいので夕方まで延長(特に和菓子科)。



この時期、和菓子店を訪れると結構な確率で着綿に出会えます。
皆さんも是非、和菓子店で着綿を探し秋を感じて下さい。


今日の1枚。
またグロいの載せてスミマセン。
職員ロッカーの珍客です。


蜂も暑くて日陰で休憩中。
蜂の腹なんて貴重だなの1枚。


追記
今朝ショーケースの前で着綿について話をしていたら…
和菓子科担当の長澤先生が「茶道行ってまいります」
私「え?」
長「茶道です」
私「9月9日に?」
長「はい」

ガーン!!
1番見て欲しかった和菓子科の学生は、本日校外授業。
お後がよろしいようで。

でも大丈夫、このブログの事を長澤先生は和菓子科に
必ず伝えてくれると信じています。





 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ