東京・二子玉川にある日本で唯一菓子業界が設立した学校

ブログ

';

クリスマスの思い出

こんにちは

今日は実習風景を少しご紹介いたします!


『ビュッシュ ド ノエル』クリスマスケーキを作りました♪だいぶ時差があり、ごめんなさい・・・



切り株や薪の形を模したロールケーキです。最近はムースでグラサージュ仕上げだったりとアレンジが加えられていますが・・・


昔ながらのバタークリーム仕上げ♪

1人1台仕上げます。





木の質感が出るようナッペも慎重に・・・



プレーンとチョコ味のクリームで年輪を絞り・・・



細かいデコレーションをしたり、クッキープレートを書いたりと大忙しです。



一生懸命仕上げました♪



一人一人個性があって、素敵な仕上がりです!

≪おまけ≫
『ビュッシュ ド ノエル』直訳すると『クリスマスの木(薪)』
キリストの誕生を祝い、夜通し暖炉に薪をくべ燃やしたことが始まりと言われたり、貧しい青年が恋人へのプレゼントに薪を贈った等、諸説あります。素敵ですね。
また、シャンピニオン(きのこ)には、枯れた木からもたくさん生えることから、子孫繁栄。ヒイラギには、常緑樹であることから、永遠の生命。そういった願いを込めて、飾られているそうです。

明日は卒業式
晴れることを願っています。sasa









ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ