東京・二子玉川にある日本で唯一菓子業界が設立した学校

ブログ

';

いわ散歩 学期末

皆様こんにちは。
1学年(60期)の学生も期末試験が終わり、再試験・補講も無事に終了しました。
来週の判定会議、3月4日の最終ホームルームが終われば、晴れて2年生に進級が決まります。

年明けはコロナウイルスの影響であわただしくなっています。
そんな年度末に「いわ散歩」。

早いもので今年度も終わろうとしています。
昨年の今頃は58期和菓子科を担当して、卒業式の準備に追われていたような…

久しぶりに卒業生にメッセージ。

この写真は昨年末の散歩中に見つけたベンチです。


ここで問題です。

このベンチはある企業に関係した物です。
さて何を表しているでしょうか?

偶然発見した時は「お~」と声が出ました。

ヒント①
皆さん一度は使った事が有ります。←断言しても良いと思います。

普通のベンチに見えますが木の部分に切り目が。


ヒント②
私は最近使っていません。

私はここで「ん? お~」と声を出し、横の建物の看板を見て納得しました。


ヒント③
溝に入るのは黒だけではありません。

もうお解りですよね。


そう鉛筆です。

今回は順不同で並べましたが、本当は歩いて行くと鉛筆が完成します。



6脚設置されているのですが、ホッコリしますよね。
遊び心が最高です。


これが卒業生へのメッセージ?

そうです。
仕事を始めて1年、親方や先輩に言われた通りに仕事をしていますよね。
最初は慣れずに忙しく、正にこなしていることでしょう。
すこし慣れて来ると、これは何の為にやっているのか、必要なのかなと考えたりします。
自分に力が付いてるか、遠回りしてないか疑心暗鬼になったり。

人間、解らない事って不安ですよね。
もしかしたら、必要じゃ無い事も含まれているかもしれませんが
経験した事は必ず皆さんの力になりますから。

解らない事、不安な事を乗り越えれば尚更です。

ベンチの写真も1枚目(最初)では何か全くわかりません。
でも歩いて行くと徐々に形が見えてきます。
仕事も同じですよね。
立ち止まったら気付かない事も、ゆっくりでも進めば何かが見えます。

疲れたり傷ついたら休んでも良し。
不安な時は助けてもらっても良し。

一人で考えるとネガティブになりがちです。
そんな時は2年間一緒に学んだ同期や、先生に話してみては如何かな。

学校に遊びに来ても良し、食事(酒?)をしながらでも良し。
自分だけで判断する前に話をしましょう。

卒業して終わりじゃ無く、むしろ業界の仲間としてスタートしてますから遠慮なく。


今日の1枚。

ある病院の駐車場に住み着いたアヒルの親子。

こちらも思わず「お~」ってなりました。

どちらも私が癒された風景?でした。

取り留めの無いメッセージでしたが今回の「いわ散歩」終了です。













 

ブログ記事一覧

全て表示お菓子夢工房和菓子の心情熱パティシエ日記和菓子徒然にっき小さなパン教室通信教育ホットラインプロフェッショナルへの道お菓子にまつわるエトセトラ