新着情報詳細

新着情報詳細

新着情報詳細

36期卒業生鈴木 貴信 さん 2013 クープドモンド・パティスリー世界大会出場レポート

2013年02月22日(金)

2013年1月28日、フランス・リヨンにて開かれたクープドモンド・パティスリー世界大会にベルギーチーム、チョコレート細工担当として出場しました。氷細工部門からはArnaud Szalies氏、飴細工部門からはMichael Maréchal氏と共に出場となります。

今回のベルギーチームのテーマは“不思議の国のアリス”ということで、物語の世界を明確に表現する事を心がけ、チョコレート細工、飴細工、両作品の一体化を目標としました。

昨年3月にベルギー代表に決まり、その後8ヶ月間、氷細工、飴細工担当のベルギー人2人と共に、練習を重ねて来ましたが、文化の違いから生じる、仕事の進め方、考え方の違いなど、度々口論もありました。当初、日本人の自分が外国で認められるかを心配していましたが、ベルギーという国は、外国人を差別する事なく、実力があるものを認め尊敬する国柄にあるため、努力し結果を出す事で信用もでき、色々な人から認めてもらえた事は、後に自分の大きな励みとなりました。

コンクールの結果は、飴細工担当が作品を壊してしまった為、22カ国中、8位という結果でした。1年半の準備期間を経てコンクールに望みましたが、悔いの残る結果となった事を残念に思います。

コンクール期間の練習は、まるで出口のないトンネルの様で、様々な問題が生じてきます。技術面だけではなく、精神面を強く持たなければならい事もコンクールの厳しさと痛感しました。今は全て良い経験として、そして何より、クープドモンドという世界レベルの技、技術を目の当たりにできた事は、職人として、一人の人間として視野を広げられた事に感謝しています。




プロフィール

鈴木 貴信 さん (パテスリーヤスシ・ササキ シェフパテシエ)
千葉県立勝浦高等学校 出身
日本菓子専門学校(36期生・1997年3月卒)卒業後、都内4店舗で修行の後、渡白。現在、Pâtisserie Yasushi Sasaki (パテスリーヤスシ・ササキ)に勤務、シェフパテシエとして現在に至る。

受賞暦

2010年  グルマンディ国際コンクールディジョン 味覚&ピエスモンテ部門総合優勝 1位 フランス、ディジョンにて

2011年  ガストロノミック アルパジョンコンクール チョコレート部門優勝 1位 フランス、アルパジョンにて

2012年  クープドモンド ベルギー予選 チョコレート部門 1位

▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る