ブログ詳細

ブログ詳細

オープンキャンパス日程一覧

2018年07月11日(水) | ブログ通信教育ホットライン

2018年7月 技術コーススクーリング

皆さん、こんにちは
この度の記録的な大雨による被害、心よりお見舞い申し上げます
東京は晴れ間も見え、スクーリングを開講することができましたが、大雨の影響による
交通の乱れから、参加が叶わなかった方もいらっしゃいました
被害に遭われた方におかれましては、一日も早く、普段通りの生活が送れるようになることを祈るばかりです

では、スクーリングの様子をご報告いたします
7月7日(土)技術コース技術基礎コーススクーリングが開講されました
(製菓衛生師コース振替スクーリング同時開催)

~1年目の方は【製菓理論】【洋菓子①】~
午前の製菓理論は、製パンに関する理論を学びます

猪田先生が担当です

午後は、いつもと趣向を変えた、デモンストレーション授業

先生が作るお菓子を、見て・食べて学ぶ授業です

デモの担当は中村先生

中村先生オリジナルのお菓子2製品を、紹介していただきました

リング状のお菓子は、「ファミーユ」という名前で、クリームチーズのコンテストで入賞した作品なのです!!



~2年目の方は【洋菓子⑧】~
技術コース2年目最後の授業は、通信のテキストの中でも1、2を争う工程の多いお菓子です

左から【ショコラ バナーヌ】【キール アンペリアル】

担当は阿部先生です

今回は6名と、少人数での開講となりましたが、その分、きめ細かい指導が期待できますね♪

まずはビスキュイ ア ラ キュイエール(別立てスポンジ生地)からスタート

メレンゲの泡立て具合がとても重要です

絞った生地に粉糖を振りかけると、表面がお砂糖でコーティングされて、ふっくらした焼き上がりが保てます


こちらはムースの中に入れるバナナのキャラメリゼ

セルクルに流して、冷凍しておきましょう

教室中に、バナナとキャラメルの良い香りが立ちこめます

焼き上がったビスキュイをセルクルにセットして、準備万端です


チョコレートのクリームを流し、間にはビスキュイ

さらに、バナナムースを仕込んで流しつつ、その間にも先ほどのキャラメルバナナを入れて、表面を平らにならします


さらにひと手間!冷凍して表面の少しへこんだ所に、
残しておいたムースをすり切って、より平らな仕上がりを目指します


カチカチに固まったら、溶かしたチョコレートでお化粧を♪


ナパージュを塗って、仕上げましょう

おしゃれなアントルメの完成です!

キール アンペリアルは、ババロアを二層、流し合わせた製品です

ベースとなるババロアを二つに分け、半分にはフランボワーズピュレを加えます


流して固めるお菓子は、平らに流すと、出来上がりがとてもきれいに見えますね


一番上に赤いジュレを流して完成です


受講された皆さん、お疲れ様でした
今回の授業で、3名の技術コース・技術基礎コース生、4名の製菓衛生師コース生が
卒業及び修了となりました!!おめでとうございます!!
今後は、勉強会などで、学校にお越し下さるのを楽しみにしております(⌒∇⌒)

次回は、少し先の9月8日です
2018年度にご入学された技術・技術基礎コースの方々の第一回目です
お待ちしております! sugi







▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る